home
<齋藤 実プロフィール>
・昭和46年(1971年)福島市生まれ
・幼稚園時代に生き物博士になると決意
・福島高校、埼玉大学理学部、同大学院修了
・理学博士(専門は発生生物学)
・高校理科教員免許状・上級バイオ技術者認定資格・除染士・食品生成責任者
・再生医療、癌、診断法開発などバイオ研究20年
・平成25年4月から南相馬除染研究所勤務
・平成26年4月に南相馬サイエンスラボを設立し代表に就任
・母方の先祖が奥州中村藩勘定奉行紺野家(家系図、旗帳有り)
・父方の先祖は相馬御一族の泉田家(双葉〜浪江)
・曾祖父は石神第一第二小学校校長(大正10年頃)

齋藤 実(理学博士)
紺野家 家系図
旗帳(今野文太左衛門)
白地紺円相
白地片仮名ノ
白地赤魚鱗
曾祖父 紺野滝蔵
石神第一小学校校長


Since 2014.07.22
トップページに戻る

Copyright (c) Minamisoma Science Laboratory All Rights Reserved.